広報あすなろ会

創立50周年記念事業について


創立50周年記念事業 ありがとうコンサート


平成30年10月7日(水)
 創立50周年記念事業「ありがとうコンサート」をとりぎん文化会館梨花ホールにて行いました。押しだしましょう子さんの司会で始まり、オープニング曲は気高町吹奏楽グループポコ・ア・ポコさんによる貝殻節で、気高あすなろ職員有志も踊りで参加し、オープニングを飾りました。その後、東京五輪音頭等を演奏して頂きました。続いて、鳥取県警察音楽隊によるジャパニーズグラフティⅪ、デイドリームビリーバーなどすばらしい演奏を聴かせて頂きました。また、鳥取県警察音楽隊の演奏に合わせて、法人保育園3園の年長児が踊りを披露し会場を盛り上げました。
最後は、倉吉市、琴浦町出身の女性デュオPaix2(ぺぺ)が、さわやかな歌声でありながら、とても温かい歌を歌われ、皆さんが聞き入っておられました。
 当日は、雨も降っていましたが、1、2階席が埋るほどのたくさんの方にお越し頂きました。皆様ありがとうございました。


あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート

あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート

あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート

あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート

あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート あすなろ会50周年記念事業ありがとうコンサート


ありがとうコンサート について

●ありがとうコンサート
○日時:平成30年10月7日(日)14:00~16:00
○会場:とりぎん文化会館 梨花ホール (入場無料)
○出演者:鳥取県警察音楽隊、ポコアポコ、Paix2(ぺぺ)、法人保育園年長児


イベントの詳細はこちらをご覧下さい。


創立50周年記念事業 あすなろまつり


平成30年8月25日(土)
 創立50周年記念事業「あすなろまつり」をきなんせ広場にて行いました。台風の影響を心配しましたが、当日は天気も良く、近隣住民の方、利用者ご家族様、関係者様など、たくさんの方にお越し頂きました。皆様ありがとうございました。


あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり

あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり

あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり

あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり あすなろ会50周年記念事業あすなろまつり


あすなろまつり について

●あすなろまつり
○日時:平成30年8月25日(土)16:00~18:00
○会場:智頭橋 きなんせ広場
○内容:屋台村、バンド演奏、大道芸人よるバルーンアート、ジャグリング披露など


イベントの詳細はこちらをご覧下さい。


創立50周年記念事業 ウォーキング大会


平成30年5月13日(日)
 あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会を行いました。当日は、天候の悪い中での開催になりましたが、200名を越える方々にお集まり頂きました。ご参加頂きました皆様、誠にありがとうございました。


あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会

あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会掃 あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会

あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会 あすなろ会50周年記念事業ウォーキング大会


ウォーキング大会について

平成30年5月13日(日)にあすなろ会創立50周年記念事業ウォーキング大会を開催します。

イベントの詳細はこちらをご覧下さい。

参加ご希望の方はこちらよりお申込み下さい。


広報

えるぼし認定を受けました

平成30年9月26日(水)
 女性の活躍推進に関する取り組みが優良な企業に対して与えられる、厚生労働大臣の認定制度において、鳥取県内初となる、最高位の「えるぼし」3段階目に認定され、平成30年9月26日、鳥取労働局より認定通知書を交付されました。

えるぼし認定通知書交付式

 「えるぼし」認定制度は、平成28年4月に施行された「女性活躍推進法」(女性の職業生活における活躍の推進に関する法律)に基づき、女性の活躍推進に関する行動計画を策定し、その取り組みが優良な企業に対して、厚生労働大臣が認定を与える制度です。「えるぼし」認定は5つの項目(採用、継続就業、時間外労働、女性管理職比率、キャリアの整備)を満たす数によって3つの段階が設定され、あすなろ会は全ての項目で基準を満たしていることから最高位の認定を頂きました。
 今後も、性別に関係なくライフステージに応じて職員が働き方を選択できるよう、仕事と家庭の両立を支援する仕組みを整え、全職員が心身ともに健康な状態で活躍できる職場づくりを進めていきます。


えるぼし認定通知書 えるぼし認定マーク


☆えるぼし認定基準☆

1、採用
 男女別の採用における競争倍率(応募者数/採用者数)が同程度(※)であること
※『直近3事業年度の平均した「採用における女性の競争倍率」』×0.8が、『直近3事業年度の平均した「採用における男性の競争倍率」』よりも雇用管理区分ごとにそれぞれ低いこと

2、継続就業 ※①または②
①「女性労働者の平均継続勤務年数÷男性労働者の平均継続勤務年数」が雇用管理区分ごとにそれぞれ7割以上であること(期間の定めのない労働契約を締結している労働者に限る)
②「10事業年度前及びその前後の事業年度に採用された女性労働者のうち継続して雇用されている割合」÷「10事業年度前及びその前後に採用された男性労働者の継続雇用割合」が雇用管理区分ごとにそれぞれ8割以上であること

3、労働時間等の働き方
雇用管理区分ごとの労働者の法定時間外労働及び法定休日労働時間の合計時間数の平均が、直近の事業年度の各月ごとに全て45時間未満であること

4、管理職比率 ※①または②
①管理職に占める女性労働者の割合が別に定める産業ごとの平均値以上であること
②『直近3事業年度の平均した「課長級より1つ下位の職階にある女性労働者のうち課長級に昇進した女性労働者の割合」』÷『直近3事業年度の平均した「課長級より1つ下位の職階にある男性労働者のうち課長級に昇進した男性労働者の割合」』が8割以上であること

5、多様なキャリアコース
直近の3事業年度に、以下について大企業は2項目以上(非正社員がいる場合は必ずAを含むこと)、中小企業は1項目以上の実績を有すること
A 女性の非正社員から正社員への転換
B 女性労働者のキャリアアップに資する雇用管理区分間の転換
C 過去に在籍した女性の正社員としての再雇用
D おおむね30歳以上の女性の正社員としての採用


あすなろ会の実施状況(公表ウェブサイト)
http://positive-ryouritsu.mhlw.go.jp/positivedb/detail?id=2652


第54回鳥取しゃんしゃん祭に参加しました

平成 30 年 8月 14 日
第54回鳥取しゃんしゃん祭に「あすなろ連」として50名の職員が参加しました。
26回目の参加となる今年は、法人創立50周年を迎え、今まで支えていただいた地域の皆様への感謝の気持ちと、鳥取の祭を盛り上げたいという想いを込め、職員一丸となり、息のあった踊りを披露しました。


第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭

第54回鳥取しゃんしゃん祭 第54回鳥取しゃんしゃん祭


白兎保育園の活動が「鳥取県子育て王国とっとり」サイトに紹介されました。

平成30年5月1日
 鳥取県子育て王国とっとりサイト「子育て王国とっとり」に、自然保育認証制度に認証された保育園として、“白兎保育園”の活動が紹介されました。

(鳥取県子育て王国とっとりサイト)
http://www.kosodate-ohkoku-tottori.net/kosodatetai/2018/05/01/1803/




春の鳥取砂丘一斉清掃に参加しました

平成30年4月15日(日)
 当日は、肌寒い天候でしたが、97名の職員及び家族が集まり、担当エリアの清掃作業を行いました。あすなろ会は、毎年参加していますが、今後も景観の良い鳥取砂丘を守っていきたいと思います。


平成30年春の鳥取砂丘一斉清掃 平成30年春の鳥取砂丘一斉清掃

平成30年春の鳥取砂丘一斉清掃 平成30年春の鳥取砂丘一斉清掃


鳥取県福祉研究学会第11回研究発表会

 平成30年2月17日(土)開催されました、鳥取県福祉研究学会にて、鳥取西デイサービスセンター、白兎あすなろ居宅介護支援センター、美和あすなろ、鳥取あすなろ保育園の4つの事業所が法人代表として日々取り組んでいる成果を発表しました。



【高齢者福祉部門:施設系】 美和あすなろ「調理新時代」~魅力ある職場をめざして~
 発表者:山本 志磨子

鳥取県福祉研究学会


【高齢者福祉部門:在宅系】 鳥取西デイサービスセンター「個別機能訓練 症例紹介」~装具なしで歩きたい~
 発表者:中田 仁子

鳥取県福祉研究学会


【高齢者福祉部門:在宅系】 白兎あすなろ居宅介護支援センター「家で暮らしたい」~その想いにどこまで寄りそえられるか~
 発表者:金子 扶美子

鳥取県福祉研究学会


【児童福祉部門】鳥取あすなろ保育園「心身ともにたくましい子育て」~地域の自然環境を活かした体力作り~
 発表者:松下 亜紀

鳥取県福祉研究学会


白兎保育園にピアノが寄贈されました。

平成30年2月7日(水)
平成29年12月18日に初代理事長(故)浜崎芳宏様よりピアノを寄贈していただき、お礼のセレモニーを行いました。50年前の趣きあるピアノは当初と変わりなく素敵な音を響かせてくれました。大切な思いであふれるピアノを子どもたちと共に大切に守っていきたいと思います。
セレモニーではピアノの音色に合わせ子どもたちがお礼のうたを歌い、手作りの首飾りや手紙を送りました。



白兎保育園にピアノが寄贈

平成29年度鳥取県自然保育シンポジウム事例発表

平成30年2月3日(土)
 「平成29年度鳥取県自然保育シンポジウム」が倉吉未来中心で開催され、白兎保育園の取り組み事例発表を行いました。
 白兎保育園は平成29年、鳥取県より自然保育認証を受け、子どもたちの体力向上や生きる力を育む保育に取り組んでいます。自然の中での出会い、発見を子どもたちと共に共感し合うことの大切さ、また危険を排除するのではなく、どこが危険なのか子どもたちと共に話し合っていくというアドバイスをいただきました。今後保育園では、保護者の皆様も一緒に、活動に参加していただき活動を理解していただきながら自然保育の素晴らしさを共有できればと考えています。


平成29年度鳥取県自然保育シンポジウム事例発表 平成29年度鳥取県自然保育シンポジウム事例発表


地本長認定協力事業所の認定について

平成30年2月2日(金)
当法人は防衛省から、予備自衛官及び即応予備自衛官の雇用を通じて社会貢献を果たしていることの証として「予備自衛官等協力事業所」の認定を受け、法人事務局にて自衛隊鳥取地方協力副本部長より認定証を授与頂きました。



「予備自衛官等協力事業所」の認定

プライバシー保護改修及び増改築竣工式(高草あすなろ)

平成30年1月11日(木)
高草あすなろにて、平成28年、29年の2箇年計画で「多床室のプライバシー保護のための改修」、「デイルーム、入浴設備の増・改築工事」を行い、祝福式及び竣工式を行いました。式には各関係機関、周辺地域の方などたくさんの方にお越し頂き誠にありがとうございました。




プライバシー保護改修及び増改築竣工式(高草あすなろ)

あすなろ会法人研修会

平成29年12月8日(金)
 あすなろ会法人研修会を開催いたしました。この研修会では、毎年、事例研究発表会、記念講演、記念式典等を行っています。事例研究発表会では、介護、障がい、保育それぞれの部門から、11事例発表があり、サービスの質の向上や業務の改善等を目指し、取り組んだ内容や成果が発表されました。
 記念式典では、職員の永年勤続表彰及び、職員互助会で行ったボウリング大会の表彰を行い、記念講演では、パティスリー・ボンヌノノ代表の岸本典子氏を講師にお招きし「美味しいは幸せの源」というテーマでご講演頂きました。岸本氏は、フランスの伝統の焼き菓子ガレット・デ・ロワの全国コンテストで2013年と2016年の2回優勝され、洋菓子店の経営やお菓子教室、料理教室を開いておられる大変人気のパティシエです。記念講演後は、権利擁護研修として、気高あすなろ以後施設長から、私たち福祉に携わる者として、声なき声を聴き、誰もが尊厳ある存在として、自分の人生の主役として生きることを支える事が大切だと学びました。
 これからも、研修会、勉強会を通して、ご利用者、ご家族、地域の皆様のご期待に沿えるようなあすなろ会になるよう努めて行きたいと思います。




あすなろ会法人研修会

赤い羽根共同募金による大型絵本贈呈式(白兎保育園)

平成29年9月22日(金)
赤い羽根共同募金による大型絵本の贈呈式が、白兎保育園にて行われました。園児代表2名が、鳥取市社会福祉協議会会長下石義忠様より、大型絵本『どうぶついろいろかくれんぼ』を頂きました。読み聞かせ会では、新しい大きな絵本を前に嬉しそうに聞いている園児の姿がありました。




赤い羽根共同募金による大型絵本贈呈式

大型絵本『どうぶついろいろかくれんぼ』

大型絵本『どうぶついろいろかくれんぼ』読み聞かせ会




白兎保育園が鳥取県より「とっとり自然保育認証」を受けました。

この度、白兎保育園がとっとり自然保育認証制度に基づき、「とっとり自然保育認証」を受けました。とっとり自然保育認証制度とは、子ども達の「体力向上」「感性」「探究心」「集中力」「自ら考える力」などを育成する自然体験活動を行っている保育園等が、鳥取県の定める基準に基づき認証される制度です。
白兎保育園では、山登りや田畑周辺の探索等の自然体験や、地域の方と交流しながら地域の自然環境に興味や関心が持てるような取り組みを行っています。今後も、保育指針にも掲げている「心身ともに健康で情緒の安定する環境を整え“生きる力”を育む」を目指し、保育の充実を図っていきます。




白兎保育園が鳥取県より「とっとり自然保育認証」


平井知事より認証書を受け取る富吉施設長(平成29年9月13日とりぎん文化会館)

「とっとり自然保育認証」




秋の鳥取砂丘一斉清掃に参加しました

秋の鳥取砂丘一斉清掃

秋の鳥取砂丘一斉清掃

平成29年9月10日(日)
秋の鳥取砂丘一斉清掃に67名の職員及び家族が参加しました。
担当したエリアにはゴミは少なかったですが、秋晴れの心地良い天気の中、清掃に励みました。

第53回鳥取しゃんしゃん祭に参加しました

広報しゃんしゃん祭り

広報しゃんしゃん祭り

広報しゃんしゃん祭り

平成 29 年 8月 14 日
第53回鳥取しゃんしゃん祭に「あすなろ連」として50名の職員が参加しました。
25回目の参加となる今回は『With Thanks 』~咲かせよう笑顔の花~をテーマに職員一丸となり、感謝の気持ちを込めて笑顔の花を咲かせながら、息のあった踊りが披露できたと思います。

春の鳥取砂丘一斉清掃に参加しました

春の鳥取砂丘一斉清掃

春の鳥取砂丘一斉清掃

平成29年4月9日(日)
春の鳥取砂丘一斉清掃に約120名の職員、家族が参加しました。当日は、雨の降る中での作業でしたが、たくさんのごみを集めることができました。

平成29年度採用時研修会

平成29年度採用時研修会

平成29年3月28日~3月30日の3日間42名の新人職員を対象に採用時研修会を開催しました。法人役職員による法人の沿革や理念の説明に始まり、職員としての心得や接遇、各種制度、マニュアル等について講義を行いました。また、グループワークや共同炊飯なども行い、チームワークの大切さを学びました。
今後は、配属施設での更なる研修やフォローアップ研修なども定期的に行う予定です。

鳥取県福祉研究学会第10回研究発表会

平成29年2月18日(土)開催されました、鳥取県福祉研究学会にて、松の聖母学園、久松保育園、高草あすなろの3つの事業所が法人代表として日々取り組んでいる成果を発表しました。


【障がい児・者福祉部門】
 松の聖母学園「よみがえれしなやかさ~転倒予防体操~」

 ■発表者:内田 和枝

【障がい児・者部門】

【児童福祉部門】
 久松保育園「体力づくりを通して心身ともにたくましい子を育てるために」

 ■発表者:谷繁 真由美

【児童福祉部門】

【高齢者福祉部門】
 高草あすなろ「高草あすなろ看取り介護への取り組み~エンディングノートから見えた大切なこと~」

 ■発表者:田中 理規

【高齢者福祉部門】

くるみん認定を受けました。

くるみん認定通知書交付式

平成28年11月11日(金)
くるみんマーク  あすなろ会はこの度、次世代育成支援対策推進法に基づき、一般事業主行動計画を策定し、計画に定めた目標を達成及び一定の基準を満たした「子育てサポート企業」として、くるみん認定を受けました。
 あすなろ会は、今回初めて認定されましたので星1つです。(くるみんマークは取得回数が増えると星が増えていきます。)
 これからも、より一層職員が安心して子育てできるよう、働きやすい環境整備を行い、この星の数を増やすことを目標として努めていきます。


秋の鳥取砂丘一斉清掃に参加しました

秋の鳥取砂丘一斉清掃

平成28年9月25日(日)
春に引き続き、秋の鳥取砂丘一斉清掃に約90名の職員、家族が参加しました。
ゴミは昨年に比べ少なかったですが、秋晴れの中、心地よい汗をかきながら清掃作業を行ないました。

第52回鳥取しゃんしゃん祭に参加しました

広報しゃんしゃん祭り

広報しゃんしゃん祭り

平成 28 年 8月 14 日
第52回鳥取しゃんしゃん祭に「あすなろ連」として50名の職員が参加しました。
『踊りを楽しむ傘の舞』~ふりそそぐ光と水のように~をテーマに職員一丸となり、楽しみながら、息のあった踊りが披露できたと思います。

春の鳥取砂丘一斉清掃に参加しました

春の鳥取砂丘一斉清掃

平成 28 年 4月 10 日
昨年の秋に続き、春の鳥取砂丘一斉清掃に約150名の職員や家族が参加しました。
当日は 、多数の団体から、約4500名のボランティアが集まり、割当てられた場所の清掃を行いました。長い歴史あるこの清掃活動に、これからも参加していきたいと思ます。

広報紙

最新号

広報紙あすなろ会の表紙
広報紙あすなろ会の表紙

【第6号】平成30年2月28日発行

・ 高草あすなろプライバシー保護の
  ための改修及び増改築の工事完了
・ 高草あすなろ増改築竣工式
・ 第三者委員合同研修会
・ 保育士わらべうた研修会
・ 子ども参観日
・ あすなろ会法人研修会
・ 松の聖母学園ご利用者旅行
・ 白兎保育園自然保育認証
・ 厚生労働大臣表彰
・ 平成28年度 決算報告
・ 理事・監事・評議員等名簿
・ 施設長・管理者等一覧
・ 職員互助会活動
・ 創立50周年事業イベントの
  お知らせ

Adobe Reader ※PDF ファイルをご覧になるには、アドビシステムズ社が配布しているAdobe Reader(無償)が必要です。お持ちでない場合は右のアイコンをクリックして、ご使 用のパソコン用のAdobe Reader をダウンロードしてご覧下さい。

過去号(バックナンバー)

こちらのページについてのお問合せ

 

このページの先頭へ